• 組込みシステム向け 移植性の高いSMBソリューション
    最新バージョンSMBv3に対応した
    SMBクライアント&サーバーライブラリ
    あらゆるOSをサポート
  • jNQ
    100%Java言語で開発された SMBクライアントライブラリ

    唯一無二の、ピュアJava SMBv3ソリューション

  • NQ Storage
    堅牢なSMBv3サーバー実装
    あらゆるストレージシステムをサポート
最新ニュース
15.03.2020
Visuality Systemsは、Visuality SystemsのSMBv3対応製品... 続きを読む
  1. 0
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
非GPLクライアントおよびサーバーSMB3ライブラリ
Visuality Systemsは、組み込み製品、ストレージシステム、およびJavaベースのアプリケーション向けに、最も完全で最新のSMBクライアントおよびSMBサーバーソリューション(CIFSとも呼ばれます)を提供します
組み込みデバイス向け
非Windowsシステム向けにC言語で開発された、サーバー及びクライアントSMBライブラリ

Javaプラットフォーム向け
バージョン1.5以降のJava環境向けに100%Javaで開発されたクライアントSMBライブラリ
 

ストレージシステム向け
スタンドアローンのNASからハイエンドのデータセンターまで、様々なストレージシステム向けに開発された、堅牢なSMBサーバー
 
-->

さまざまな市場にサービスを提供します
Cybersecurity
Aerospace and defense
IoT
Insurance
Consumer devices
SIEM
Banking
Medical
Data center
Management File Transfer
Automation
なぜVisuality Systemsなのか?
実績
SMBプロトコル開発及び保守における20年以上の経験
 
サポート
プロのSMBチームによるメール、電話、Skypeでの24時間完全サポート
 
 
安全性
業界トップクラスの品質保証ツールで、互換性、ユーザーエクスペリエンス、ネガティブテスト、負荷テストを実施
 
スピード
あらゆる顧客環境で動作する柔軟性と適応性
 
 

詳細はこちら

 
SMB vs 他のプロトコル
サーバーメッセージブロック(SMB)プロトコル(CIFSとも呼ばれる)は、Microsoftの分散ファイルシステム実装の基盤として機能する、ファイルおよびプリンター共有のプロトコルです。SMBプロトコルは、他の代替手段と比べた時のその優位性により、毎年数多くのネットワークで利用されています。
 
FTP/SFTP
コンピューター間でのファイル転送
SMB
ファイル共有及びファイル転送
More
HTTP
WEB上でのファイル転送
SMB
安全なネットワーキング
More
WebDAV
WEB上でのファイル管理
SMB
高速ファイルオペレーション
More
NFS
Linuxネイティブのファイル共有
SMB
異なるプラットフォーム間で使用できるプロトコル
More

January 1, 2018 by Tal Widerman

Much has been said and written about the security threats posed by the SMBv1 protocol, and yet, as we look around in the beginning of 2018, the use of this protocol is still widespread. It is still not uncommon to find devices and applications using a protocol that is not only ancient, but also unsafe. Let’s take a quick look at some major reasons and recommendations that should convince anyone to stay away from this ancient version of SMB:

  • SMB1 is not safe: Lack of encryption, pre-authentication integrity, insecure guest blocking and more makes it vulnerable to malicious attacks such as the WannaCry ransomware attack which spread through the SMB1 protocol.
  • SMB1 is not efficient: SMB2 and SMB3 are much more productive by means of bigger reads and writes, peer caching, durable handles, etc.
  • SMB1 isn’t necessary now: Only in a very outdated environment is SMB1 the only option.

For years Microsoft has tried to prevent companies from implementing SMBv1 in new products and to upgrade older products to safer and newer SMB versions. In September 2016 the company had released an article titled “STOP USING SMB1”, and one year later became more active and disabled SMBv1 completely, starting with Windows 10 RS3.

In parallel, a shaming list was published of all companies that risk their users by using the SMBv1 protocol only and warning users to keep a foot away from these products. The WannaCry cyber-attack is a concrete proof of the risk potential and results of using SMBv1. As is well known, the WannaCry malware spread via SMBv1, first infecting one machine that would then propagate the malware to other at-risk boxes.

While Microsoft has been fighting to eliminate the SMBv1 protocol, the United States Department of Homeland Security has released an official warning to the public to disable SMBv1, and that the sooner it is done, the better.

The move to an updated SMB library is Inevitable as Microsoft will continue to release newer Windows versions with SMBv1 disabled (or even dropped completely), and sooner or later products with only SMBv1 will become simply unusable.

Visuality Systems SMB products support all SMB dialects up to the latest , encrypted SMB3.1.1 version. The chart below illustrates how different SMB versions speak to each other as of September 2017:

Visuality Systems’ NQ products are commercial, developed from scratch and come with support available round the clock. When you purchase from Visuality, you receive a product built on 20 years invested in SMB along with the backup of a professional and experienced SMB team. Visuality Systems also provides personal email and phone numbers of its engineers to ensure customers receive a quick response to any enquiry.

Try the evaluation NQ package today, email us at: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

NQ™を試してみる


NQ™の評価をご希望の方は、弊社担当よりご連絡いたします。 右のフォーマットにご記入の上、送信ボタン「GET THE PRODUCT」をクリックしてください。