SMB

SMB2

SMB3

CIFS

パートナー

STRATEGIC PARTNERS

 
Net​A​pp

Visuality Systems and NetApp collaborate to provide interoperability between the worldwide printer brands and the latest ONTAP solutions. Both NetApp and Visuality Systems perform mutual interoperability testing for new releases and collaborate closely to meet the requirements of the market.

Microsoft

Visuality Systems and Microsoft partnership was established as part of the Microsoft new approach to the non-Windows world. Visuality Systems' NQ brings any Operating Systems to the Windows network neighborhood by providing ​the​ Native Microsoft SMB connectivity.

PARTNERS

Wind River

NQ is the leading CIFS network file sharing solution for devices powered by VxWorks.

Read More...

Green Hills

Visuality Systems supports NQ on the INTEGRITY and velOSity real-time operating systems from Green Hills Software.

Read More...

 
Mentor Graphics

The Nucleus RTOS is one of the most stable, deployed and easy-to-use commercial RTOS products in the world. Nucleus includes a full complement of highly tested middleware and protocol stacks, UI tools for creating compelling user interfaces, a comprehensive Power Management Framework, a new Process Model, BSPs for the most popular CPU/MCU devices and tight integration with Sourcery CodeBench tools.

Read More...

Express Logic

ExpressLogic has developed and introduced to market ThreadX RTOS the very best in RTOS technology, high performance, supported with comprehensive, fully-integrated development tools.

Read More...

 
SCIOPTA

Systems develops, sells, supports and maintains systems software for safety-critical embedded applications. This includes real-time operating systems, network software, file systems, software for interface bus systems, board support packages and other system software.

Embedded Access

Embedded Access are the developers of the MQX platform, a suite of advanced embedded products including the MQX RTOS, IPv4/IPv6 TCP/IP Stack, File System, USB, web server, IoT protocols, and much more.

Follow Us

News

2019年8月2日

Visuality Systemsは「jNQ™1.1.0」を リリースしました。 
本リリースでは、MicrosoftのSMBv1によるブラウジング機能の代替として、ネットワーク上のサーバーを探すWS-Discoveryを追加。
また、SMBv3.1.1のセキュリティ機能とパフォーマンスの向上を行いました。

 

2019年5月6日

Visuality Systemsは、組込みシステム向けNQ製品の新バージョン「YNQ™」をリリースしました。アジャイル手法による開発及びコードのモジュール化を導入し、お客様製品の市場に出るまでの時間を短縮。どんな組込みデバイスにもすぐにインテグレーション可能です。

2019年3月8日

Visuality Systemsは、JavaクライアントSMBライブラリー「jNQ」の最新バージョン「1.0.2-br-5」をリリースしました。
本バージョンは、バグ修正に加え、多くの新機能(IPv6、DNS及びNetBIOSトラフィックを含むインターナルパケットキャプチャ機能や、マウントコマンドの向上、パターンマッチングによるディレクトリ検索等)が搭載されています。

2018年11月6日

Visuality Systemsは, 2019年1月30日にIsraelのTel Avivにある、Sheraton Hotelで開催される「SDC EMEA カンファレンス」にスポンサーとして参加します。
本イベントは、SMB相互テストの場として1月28日~31日に行われる「SMB Plugfest」と同時開催となります。
詳細はこちらをご覧ください
 

 2018年8月12日

Windows XPとWindows Server 2003 でSMBv1が使えない問題を抱えたユーザーは、「NQE™サーバー」を使用し、

古いSMBv1スタックを暗号機能のあるSMBv3の最新バージョンに、シームレスにアップグレードすることが可能です。